【2019.05.29】B-PUMP OGIKUBO(荻パン)NEW壁!!登攀動画付き

どうも、らんどクライミングのりくです。

今回は、B-PUMP OGIKUBO(荻パン)のNEW壁を紹介します。
*2019年6月2日の情報です。

B-PUMP OGIKUBOについて知りたい方へ

画像をアップロード

B-PUMP OGIKUBO 荻窪

【備考】
大会のようなコンペ壁が多数あり、プロクライマー御用達のジム。課題は面白いが難しい。刺激を求めているクライマーにオススメです!荻窪駅から徒歩1分なところも魅力的。
*画像出典:B-PUMP

NEW壁の紹介

画像をアップロード

NEW壁について

場所:Circuit壁、Competition壁
セット日:2019年5月27〜29日

特徴(1):2019年6月15(土)〜16日(日)に開催されるADIDAS ROCK STARS TOKYO 2019に向けた予選、準決勝、決勝の想定課題となっています。それぞれ、Women課題、Men課題があります。

特徴(2):グレードは本番よりも辛めに作られており、大会に向けたトレーニングを兼ねています。登った所感としては、3級〜初段がメインになっています。

Circuit壁

画像出典:B-PUMP OGIKUBO

Circuit壁は、ADIDAS ROCK STARS TOKYO 2019の予選(男女5課題ずつ)・準決勝(男女4課題ずつ)の想定課題です。

登った所感としては、低いグレードでも3級以上はありそうです。(元々、B-PUMP OGIKUBOはグレードが辛めなので他のジムだと2級くらいはあると思います。)

高いグレードは1級〜初段くらいはありそうです。(こちらは、完登できなかったので若干レビューが怪しいです。。笑)

課題の特徴は、全体的にコンビネーションやランジ課題などコンペで盛り上げあるような映え課題が多かった印象です。

Competition壁

画像出典:B-PUMP OGIKUBO

Competition壁は、ADIDAS ROCK STARS TOKYO 2019の決勝(男女3課題ずつ)・最終戦の想定課題です。

登った所感としては、Women課題が2級、Men課題が1級〜初段?くらいだと思います。(Women課題は全完登したのにも関わらず、Men課題は一つも完登できなかったです。。)

課題の特徴は、スラブ壁でジリジリ攻める課題からアグレッシブに飛ぶ課題までバランス良くあります

赤青ホールドで同じ課題が配置されている最終戦は、スピードを競いながら登るのが楽しいです。

B-PUMP OGIKUBO〜登攀動画

Circuit壁

Competition壁

おわりに

りく

いかがだったでしょうか。

今回は、NEW壁になったB-PUMP OGIKUBOを紹介しました!!
登攀動画は随時アップロードしていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。